人気ブログランキング |

働く喜び、28歳の悩み事。


成功の秘訣は人を喜ばせたい、人の役に立ちたいという気持ちをいつも持つことです。そして、それを仕事に反映させることです。
             リチャード・ブランソン(ヴァージングループ創設者)



最近、就職についてあれこれ悩んでる私。
今、まさに人生のターニングポイントなんだろうなぁ。
今までは
「人生は一度きり!いつまで生きれるかも分からないから、やりたい事を思いっきりやって悔いのないようにしたい!」
と思って、仕事をしてきた。
なんだかんだでいろいろやってみたけど、どの仕事もやってみると本当に楽しくて、しなくていい苦労もいっぱいしたかもしれないけど、全部いい経験になった。
今までの決断で、後悔したことはない。
もちろん、反省はいろいろとしたけど・・・。

天草に帰ってきて、
「少し羽を休めよう。ゆっくり医療事務の勉強をしよう。」
そう思っていた。
でも、知り合いの紹介でバイトをすることになり、
「私っていつも忙しくしてしまうなぁ」
と思いつつ、でも常に忙しい状態じゃないと、自分がダメになってしまうような不安感がある。

だから、バイトをすることになったのもある意味運命だったのかもしれない。
最初は何気なく始めたバイトだったけど、色んな気づきがあった。
やっぱり私は人と接する事が好きで、誰かを喜ばせたくて、役に立ちたくて、笑顔をいっぱい見たくてそして自分も常に笑顔でいたくて。
営業の仕事をしてた時に、よく「お客様は神様だ」じゃなくて「お客さまは恋人だ」と思っていた。
お客様(恋人)のために、と思ったら何でもしてあげたい、喜ばせたい、わがままも聞いてあげたい、自分のできることすべてをしたい!って思いながら仕事してたなぁって昔の事を思い出した。

お盆は怒涛の10連勤でさすがの私も支配人に「休みをください!」とお願いして、水・木・金と3連休をもらった。
休みだ~わ~い!ってテンション上げ上げだったけど、昨日の夜4日ぶりにバイトに行ったら、
「やっぱり働くって楽しいな♪」
って思った。
私は本当に人に恵まれてると思う。いつもみんなにかわいがってもらって本当に幸せ。
このご時世なのに「正社員になってほしい」と言ってもらえる。本当にうれしい。
でも、ここに留まり続けていいのかな?
自分の居心地のいい場所で自分の好きな事だけやってていいのかな?
そう思うようになった。

私は今まで散々自分のやりたいことをやってきた。
自分の事しか考えてなくて色んなに人に助けを借りて、迷惑もいっぱいかけたと思う。
私がどんな道を選んでも、いつも「がんばれ!」って応援してくれる仲間には本当に感謝している。
もうすぐ28歳、そろそろ安定した職業、結婚しても無理なく続けれるような仕事、について家族を安心させたい。自分だけの事ばかり考えていてはいけないなぁと思う。

今は、腰を据えて医療事務を勉強しよう。
資格を取るという目標を達成しよう。
じっくり未来の事を考えよう。
明日、ハローワークに行こう。

by as-maesachi | 2011-08-21 10:17